カテゴリー:会社設立

  • 起業する準備の重要性について

    社会においては、雇う人と雇われる人がいます。会社勤めの社員であってもいつかは、独立を目指す場合が出てきます。会社を自分で立ち上げる事を考えている人にとっては、実現に向けた準備が必要となってきます。そのためには、起業する準…
  • 会社設立時に不可欠な法人登記の手順について

    会社設立の際には法人登記の手続きが必要です。これにより社会に対して、「当会社は確かに実在しています」という法的根拠が得られ、会社に社会的な権利と義務が発生することとなります。そんな法人登記の手続きはどのような手順でなされ…
  • 起業する際に必要なもの

    会社を起業する際に必要なものは何になるのでしょうか? ここでは具体的に必要なものをご紹介したいと思います。分っているようで分からないものもあるので整理していきましょう。 印鑑関連 日本ではまだ印鑑は契約時などで必…
  • 有限会社での登記は無理でもLLCがある!

    会社を設立しようと考えたとき、法人形態に悩むものです。2006年5月1日、会社法施行で有限会社を新たに設立することができなくなりました。それと入れ替わるように会社法制定により設立が可能となった「LLC」とは、どのようなも…
  • 起業する際は賢く法人にかかる税金を節税しましょう

    法人の税金は起業する前からできる節税対策を実施するかどうかによって、納税額に差が出てきます。しかし、節税対策まで手が回らないことも考えられます。ここでは、起業における節税対策の基本について解説していきます。 法人を…
  • 起業する場合には、成功例に学ぶ事がリスクヘッジだ

    誰もが会社の経営者になる事を考えた事があると思います。それを実行に移すかどうかの違いで、起業する人と、そうでない人に分かれるのです。しかし、起業するからには、成功したいと誰もが願います。リスクヘッジを考えて、「起業する場…
  • 起業する場合の営業の重要性を確認しよう

    起業して自分の力を試したいと思うのは良い事です。独立する事は社会において働き方の選択の一つでもあるのです。しかし、起業するにはそれだけの準備や知識が必要となり、準備の中には営業も含まれています。起業する場合の営業の重要性…
  • ひとりで起業する長所と短所、および方法について

    起業とは、必ずしも複数人がまとまって行うものとは限りません。己ひとりで思い立ち実行に移すことも可能なのです。ここでは、ひとりで起業するに適した業務形態やメリットおよびデメリット、起業するに当たって必要な手続きや課税形態に…
  • 起業する為の必要な知識は経営に関係

    今や誰もが起業できる時代です。しかし、5年未満で会社を断念する割合もかなり多いのです。この原因となるのは、起業する為の知識やスキルが足りない事から経営を断念する事につながるのでしょう。起業する為の必要な知識は、どのような…
  • 会社として起業する場合の設立方法

    会社として起業する場合の法人登記について知らない事が多いと思います。会社の種類には4つの形態があるのです。起業する会社の形態を選ぶ為にも、それぞれの違いについて紹介しましょう。 会社の設立方法4つの種類 1.株式…

LP_banner_01

  1. 2018-6-7

    補助金とつなぎ融資

    会社を経営していると、経営の波はまぬがれないでしょう。事業をはじめたばかりや、たな事業、新たな経営戦…

おすすめ記事

  1. 初めて企業する場合、バーチャルオフィスを利用するメリットは多くありますが、そのメリットの1つとして開…
  2. 最近はレンタルオフィスやバーチャルオフィスといったものが増えたことにより、手軽に起業できる時代になっ…
  3. 事業を始めたい!でも、多額の初期費用がかかってしまうから始めようにも躊躇してしまう・・・ そんな方の…

話題をチェック!

  1. 起業したての頃はコストをなるべくかけたくないと思います。ましてや外出時にお客様からビジネスチャンスを…
  2. レンタルオフィスも契約し、企業経営のスタートラインに到着したのもつかの間、今度は同じ志を持ち一緒に事…
  3. バーチャルオフィスは、はじめて事業をはじめる人に向いているのですが、長期的に利用する人も多くいること…
  4. 起業する際、まず初めに組織創りからの役職の選定に悩みます。大手企業や普通の会社の真似をする必要はなく…
  5. どの企業の人事や採用担当者も頭を悩ませるのが、求職者をどのような基準で採用すればよいのか。また起業し…
ページ上部へ戻る