カテゴリー:法人登記

  • 法人登記の訂正のやり方を解説!

    法人登記を行ったあと、登記の内容に間違いがある!と気が付くケースがあります。その場合、登記の内容を訂正しなければ、誤った情報が公開され続けてしまい、トラブルの原因となってしまいます。そこで今回は、法人登記の訂正のやり方に…
  • 法人登記の閲覧は無料でできる!?

    皆さんは、法人登記という言葉をご存知ですか?この法人登記というのは、誰でも閲覧することが可能なのです。そこで、閲覧をするにあたって手数料はかかるのかそれとも無料なのか、気になるところですよね。そこで今回は、法人登記の閲覧…
  • 商業登記は簡単にできる!商業登記の手続きの流れとは

    皆さんは、商業登記という言葉を聞いたことがありますか?あまり馴染みのない言葉ですよね。そこで今回は、商業登記についてわかりやすくご説明します。商業登記は意外と簡単に手続きができるということをぜひ覚えていただけると幸いです…
  • 電子化に伴う法人登記オンライン申請の方法

    電子化が社会に根付いて久しい昨今、法人登記の手続きについてもオンラインで申請可能となっております。 そこで、一般的な法人登記の流れを踏まえながら、オンライン申請の手順について紹介します。 法人登記の申…
  • 法人登記の代表取締役の役割とは

    法人登記をする際にうちの会社では、代表取締役ではなく、CEOや社長という名称を使用したいと考えている方もいらっしゃると思います。また、複数人の代表取締役にするが、法人登記はどうすればいいのかとお困りのケースもあるのではな…
  • 不動産登記にはマイナンバーカードが必要?

    不動産登記をするときに提出書類を整理するときにマイナンバーカードが必要なのでしょうか。不動産登記をする際には、添付する書類として住民票を用意する際にマイナンバーの記載が必要か迷ってしまうかもしれません。 今回は、不動産…
  • 会社経営権の名義を複数人共同で持つ場合の商業登記

    法人登記にて会社を設立する場合、その意思決定権を持つ役職を定める必要があります。そういった役職として主に代表取締役などが挙げられますが、その名義について複数の人物が共同して持つ事は可能なのでしょうか?詳しく解説します。 …
  • 「企業」と「会社」の違いを示す、法人登記の有無

    同じ意味として扱われやすい、「企業」と「会社」という2つの言葉。しかし厳密に捉えれば、両者は幾分ニュアンスが異なり、その違いを表す観点として、法人登記の有無が挙げられます。会社と企業の違いに触れつつ法人登記の基本について…
  • 法人登記申請に向けた手続きのスケジュール

    組織に社会的な義務と権利を与え法人化する手続き、法人登記。会社という法人に関しては商業登記と呼ばれますが、会社設立に際して新規に商業登記を行う際には、事前に準備すべき事柄が多くあります。それらはどのようなスケジュールで行…
  • 法人登記に掛かるお金はどれくらい?

    会社を設立するとき、必要になる重要な手続きが法人登記です。この法人登記は一体、どれくらいお金が掛かるのでしょうか?今回、法人登記に掛かる費用の内訳と具体的な金額を詳しくまとめましたので是非、最後までお読みください。 …

LP_banner_01

  1. 2018-6-7

    補助金とつなぎ融資

    会社を経営していると、経営の波はまぬがれないでしょう。事業をはじめたばかりや、たな事業、新たな経営戦…

おすすめ記事

  1. 起業した人は、個人事業主・法人問わず税金を納めなければなりません。税金による支出のことを考えずに予算…
  2. 初めて企業する場合、バーチャルオフィスを利用するメリットは多くありますが、そのメリットの1つとして開…
  3. 最近はレンタルオフィスやバーチャルオフィスといったものが増えたことにより、手軽に起業できる時代になっ…

話題をチェック!

  1. 起業したての頃はコストをなるべくかけたくないと思います。ましてや外出時にお客様からビジネスチャンスを…
  2. レンタルオフィスも契約し、企業経営のスタートラインに到着したのもつかの間、今度は同じ志を持ち一緒に事…
  3. バーチャルオフィスは、はじめて事業をはじめる人に向いているのですが、長期的に利用する人も多くいること…
  4. 起業する際、まず初めに組織創りからの役職の選定に悩みます。大手企業や普通の会社の真似をする必要はなく…
  5. どの企業の人事や採用担当者も頭を悩ませるのが、求職者をどのような基準で採用すればよいのか。また起業し…
ページ上部へ戻る