カテゴリー:法人登記

  • 登記事項証明書をオンラインで取得する方法について

    会社の目的などの重要な情報が記載されていて、取引を円滑に行うために使われている登記事項証明書は、基本法務局にて取得する方が多いです。しかし、窓口で取得する場合、混み具合が気になります。今回は、便利なオンラインを活用して取…
  • 会社設立時の登記手続きによってもたらされる効力とは

    会社を立ち上げてビジネスに着手する際には、登記手続きが欠かせません。これによって、会社の存在が法人格として社会的に認可され、社会活動において効力を発揮することが可能となるわけです。どういうことなのか、登記の基本から順を追…
  • レンタルオフィスで行う登記申請方法

    レンタルオフィスに限らず、法人として登記申請をしておかなければ企業として正式に認められません。法人登記とその申請は会社を作る意味で欠かせない要素であり、今後の事業を展開するための第一歩となるからです。レンタルオフィスで行…
  • 法人登記と法人化のタイミングについて

    法人登記とは、法務局の商業登記簿に会社の情報を記載することです。会社設立の為に、定款の作成や資本金の払い込みをし、最後に行う手続きになります。ここまで終わって初めて会社設立完了になります。 登記について 登記を行…
  • 合同会社設立時の法人登記

    会社という組織形態には、組織そのものが社会的権利と義務を持つことを示す法人格が与えられています。その法人格を得るために必要不可欠となる手続きが登記です。会社形態の1つである合同会社を設立する場合、登記はどのような流れで行…
  • 「フリーランス」「起業家」の違いを知れば、理想のワークスタイルが実現する

    多種多様なワークスタイルを見かける昨今ですが、「フリーランス」や「起業家」の違いをご存じでしょうか? この二つは働き方だけでなく、提供するサービスも変わってきます。自身の理想を実現するためには、両者の違いを正しく理解する…
  • 不動産登記とマイナンバー

    不動産登記をする際には、添付する書類として住民票を用意する必要があります。この際に提出する住民票には、マイナンバーの記載のないものを用意して下さい。言い換えれば不動産登記にはマイナンバーは不要という事です。 不動産登記…
  • 登記申請は何日かかるのか

    会社の重要事項が記載されている登記簿謄本は、申請してからすぐに取得出来るわけではありません。そのため、余裕を持って登記申請を行う必要があります。今回は、登記申請に何日かかるのか、日数の目安について説明していきます。 登…
  • 法人登記における代表取締役の位置付け

    会社における実質的な最高責任者を意味する代表取締役。その役職については、会社の戸籍に相当する法人登記にも反映させる必要があります。登記によって代表取締役を表すことには、法人すなわち会社にとってどのような意味があるのでしょ…
  • 商業用登記簿謄本とは

    登記簿謄本は不動産向けのほか、商業用も存在しています。企業間取引を行う前に、先方がどのような組織であり、また会社運営が健全なのかを見極める際に欠かせない資料になっていて、取引を行う際に安全性を高めることができます。 …

LP_banner_01

  1. 2018-6-7

    補助金とつなぎ融資

    会社を経営していると、経営の波はまぬがれないでしょう。事業をはじめたばかりや、たな事業、新たな経営戦…

おすすめ記事

  1. 起業した人は、個人事業主・法人問わず税金を納めなければなりません。税金による支出のことを考えずに予算…
  2. 初めて企業する場合、バーチャルオフィスを利用するメリットは多くありますが、そのメリットの1つとして開…
  3. 最近はレンタルオフィスやバーチャルオフィスといったものが増えたことにより、手軽に起業できる時代になっ…

話題をチェック!

  1. 起業したての頃はコストをなるべくかけたくないと思います。ましてや外出時にお客様からビジネスチャンスを…
  2. レンタルオフィスも契約し、企業経営のスタートラインに到着したのもつかの間、今度は同じ志を持ち一緒に事…
  3. バーチャルオフィスは、はじめて事業をはじめる人に向いているのですが、長期的に利用する人も多くいること…
  4. 起業する際、まず初めに組織創りからの役職の選定に悩みます。大手企業や普通の会社の真似をする必要はなく…
  5. どの企業の人事や採用担当者も頭を悩ませるのが、求職者をどのような基準で採用すればよいのか。また起業し…
ページ上部へ戻る